チョリチョリロンロンの効果や口コミ(実際に体験!)

チョリチョリロンロンの効果と評価、成分や副作用など

*

男性ホルモンと性欲は関係アリ!30代から衰えていく

   

男性ホルモンと性欲の関係

精力アップを目指す上では、男性ホルモンと性欲の関係について知っておく必要があります。

精力増強のためにサプリで栄養素を補充する場合、筋トレする場合でも男性ホルモンを高めることを1つの目的としていることも多いからです。

 

性欲において男性ホルモンが果たす役割は、

  • 精子の生産
  • 性欲の向上

にあります。男性ホルモンの働きが強ければ性欲も高まるし、男性ホルモンの分泌が少ないと性欲も少なくなります。

(女性の場合も男性ホルモンと性欲は正の関係にあると考えられています。)

 

そしてもう1つ忘れてはいけないことがあって、それは男性ホルモンの分泌量は30代になると減っていくということです。

つまり何もしなければ”現状維持=衰え”という状況に入っていってしまうんですね。

(アンドロポーズ、男性更年期障害と呼ばれることも。)

 

ただ性欲がなくなって勃起力が落ちるだけではなくて、射精閉鎖筋の機能が衰えてかえって早漏になってしまうこともあります。

いずれにせよ男性ホルモン低下によって性機能に悪影響が出てきてしまうのは寂しいものです。

 

男性ホルモン分泌を高めよう

30代以降の性欲を維持するためには、男性ホルモンを高めるような対策が必要となってきます。

それが精力剤による栄養素の補充だったり、筋トレだったりするということなんですね。

もちろん食事による改善や運動は、年代に関係なく精力を維持する上でとても効果的です。

 

女性は逆に30代から女性ホルモンが低下して相対的に男性ホルモンが強くなり、30代になると性欲が上がると言われています。

(男性ホルモンも低下しますが。)

そのときにパートナーとしてしっかり相手をしてあげられると、円満になって良いですよね。

ここで男がしっかりしないとセックスレスにもなってしまいます。

 

 

いきなりハードな筋トレを習慣化するのは難しいかもしれませんが、まずはテストステロンブースターとして効果が高いスクワット運動から始めていきましょう。

もしサプリを使って男性ホルモンを高めるなら、勃起のための栄養素が13種類配合されたチョリチョリロンロンがおすすめです。

30代後半になっても年間500本の作品に出演するトップAV男優のしみけんが開発した精力剤なので、私も効果を体感できています。

 - 勃起力をアップする栄養素 ,