チョリチョリロンロンの効果や口コミ(実際に体験!)

チョリチョリロンロンの効果と評価、成分や副作用など

*

トンカットアリの効能は?精力アップ効果や増大作用は?

   

トンカットアリの精力への効能

チョリチョリロンロンにも配合されているトンカットアリエキスですが、一体トンカットアリにはどんな効果、効能があるのか確認していきましょう。

 

まずトンカットアリは東南アジアで栽培されているハーブです。マカやクラチャイダムと同じで現地では男性機能の強化、滋養強壮として古くから活用されている植物です。

 

トンカットアリにはどんな成分が配合されているのかというと、主に

 

  • グリコサポニン
  • ユーリペプチド
  • ポリサッカライド

 

の3つの成分で約80%が構成されています。

 

グリコサポニンは代謝の活性化、細胞分裂の促進。

ユーリペプチドは男性ホルモン(テストステロン)の生成を高める効能、疲労回復効果。

ポリサッカライドは免疫力を高める効能をそれぞれ持っています。

 

トンカットアリには他にも、

 

  • カシノイド
  • アルカロイド
  • ステロール
  • テルペノイド
  • アルギニン
  • 亜鉛

 

といった成分が構成されていますが、この6つの成分は全て合わせてトンカットアリの20%を構成しているに過ぎないので、特に重要なのはグリコサポニン、ユーリペプチド、ポリサッカライドの効能と言えます。

 

トンカットアリで精力アップ

アルギニンは血管拡張効果・成長ホルモン分泌促進を持っていて男性用のサプリではおなじみだし、亜鉛も男性機能の維持、向上のために定番の成分ですよね。

ユーリペプチドの男性ホルモン分泌を促進する効能と合わせて、トンカットアリだけでも十分に精力増強効果が期待出来そうです。グリコサポニンの細胞分裂を促進する作用と、アルギニンの血行改善、成長ホルモン分泌作用が合わされば夢のサイズアップも狙えるかもしれません。

(ただし、ペニス増大効果だけを期待してトンカットアリを購入するのはおすすめ出来ません。基本的に大きさは遺伝の要素が強いので。)

 

実際、トンカットアリエキスはDHCのような大手サプリメーカーも単品で発売しているほど人気の成分なので、トンカットアリで精力向上を目指したい時には試してみる価値は十分にあります。

 

 

もちろん、トンカットアリだけではなく、他にも勃起にとって大切な栄養素が理想的な配合比率で含まれているチョリチョリロンロンのような専用のサプリを活用するのも良い方法です。

 

1つの栄養素だけではなく複数の栄養素をバランスよくサプリで補充して、さらに合わせて出来れば運動習慣を継続していくことこそが男性機能を向上させる王道の方法となります。忙しければせめてサプリだけでも取り入れて始めていきたいですね。

 - 勃起力をアップする栄養素 ,